福山城

建災防福山分会 へようこそ

〈令和3年度 建災防福山分会年間安全衛生標語〉

「日々変わる その対策は最適か 知恵と工夫で 更なる安全」

 

【令和3年度年末年始労働災害防止強調期間安全衛生スローガン】  

『これくらい 思う気持ちが招く事故 気づいた時に即改善』

 


photo

福山分会の案内
福山分会所在地(地図)
アクセスマップ
駐車場のご案内

photo

関連リンク
・建災防本部
・建災防広島県支部 他

 

トピックス

R3.12.2 「令和3年度末年始労働災害防止強調期間実施要領説明会」を開催しました。

 当日ご来場いただけなかった会員の皆様、資料とポスターが事務局にありますので、宜しければご来局ください。

 当日の様子はこちらからご覧ください。年末年始労働災害防止強調期間スローガンの賞状授与式の様子もご覧いただけます。

    〈説明会出席票〉  詳細のご案内は左記の説明会出席票をご覧ください。 式次第はこちら


R3.10.12 「第58回全国建設業労働災害防止大会 in 京都」を開催しました   【建設業労働災害防止協会】

新型コロナウイルス感染症拡大防止と参加者の皆様の安全を最優先に考え、去る令和3年10月7日(木)・8日(金)に国立京都国際会館での現地開催とオンライン配信を組み合わせたハイブリットで開催いたしました。 

福山分会からは、株式会社竹中工務店 広島支店 福山営業所 グリーンハウス宏喜苑建替工事が 優良賞(工事現場)を受賞されました。福山分会からの全国表彰は平成30年度以来3年ぶりの全国表彰でした。誠におめでとうございます。 

その他当日の様子は、こちらをご覧ください


R3.11.26 【年末年始の閉局および安全用品の取り扱いについてお知らせ】

年末年始の閉局および安全用品の取り扱いにつきまして、ご案内させていただきます。

■年末年始の閉局について
誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。
  令和3年12月29日(水)~令和4年1月3日(月)

■年末年始の安全用品の取扱いについて
・12月24日(金)12時00分までの注文につきましては、12月27日(月)に東京より発送になりますが年内に福山に到着できるかは分かりません。年内着をご希望の場合、12月20日(月)10時までにご注文のほどお願い致します。
・12月24日(金)12時00分以降の注文につきましては、令和4年1月5日(水)より順次発送になります。


R3.11.17 「令和3年度末年始労働災害防止強調期間実施要領説明会」開催します

   開催日時:令和3年12月1日()  14 00分~15 30

   場  所:ふくやま芸術文化ホール『リーデンローズ』小ホール

    〈説明会出席票〉  詳細のご案内は左記の説明会出席票をご覧ください。 式次第はこちら


R3.10.12 「第58回全国建設業労働災害防止大会 in 京都」を開催しました   【建設業労働災害防止協会】

新型コロナウイルス感染症拡大防止と参加者の皆様の安全を最優先に考え、去る令和3年10月7日(木)・8日(金)に国立京都国際会館での現地開催とオンライン配信を組み合わせたハイブリットで開催いたしました。 

福山分会からは、株式会社竹中工務店 広島支店 福山営業所 グリーンハウス宏喜苑建替工事が 優良賞(工事現場)を受賞されました。福山分会からの全国表彰は平成30年度以来3年ぶりの全国表彰でした。誠におめでとうございます。 

その他当日の様子は、こちらをご覧ください


R3.10.11 「建設業年末年始労働災害防止強調期間」期間用品の取扱いを開始します

建設業年末年始労働災害防止強調期間(2021年12月1日~2022年1月15日) 

ポスター、のぼり、横幕等注文を受け付けます。 詳細は、こちらからどうぞ


R3.10.6 「令和3年度 建災防福山分会年末年始労働災害防止強調期間安全衛生スローガン」決定!!

応募総数92作品の中から福山労働基準監督署および建災防福山分会表彰選考委員の推薦により下記3作品が今年度の年末年始スローガンの優秀賞・佳作に選ばれました。おめでとうございます! 受賞された方々には12月1日開催予定の年末年始労働災害防止強調期間実施要領説明会にて賞状授与式を執り行わせていただきます。 多数のご応募誠にありがとうございました。

【優秀賞】 これくらい 思う気持ちが招く事故 気づいた時に即改善
       ㈱松原組     中山 正志 様 

【佳 作】 基本を守ってゼロ災害 笑顔でむかえよう年末年始
       ㈱松原組    石川 由紀子 様

      思い出せ!! ヒヤリと思った あの瞬間!! 無理と油断が事故の元!!
       ㈱メディアテック一心    藤本 弘樹 様


R3.7.19 「令和4年度会費算定基礎額の申告について」  

   建災防福山分会 自主申告書の御提出のお願い   

令和3年度より紙の消費削減等SDGsの取組の一環として会員のみなさまへ自主申告書を郵送しておりません。下記サイトより必要書類をダウンロードして頂き、必要事項をご記入の上、建災防福山分会までFAX又はメールにてご申告ください。よろしくお願いいたします。

自主申告書用紙(一括有期事業・単独有期事業)及び 書き方等はこちらのサイトよりダウンロードしてご利用ください。


R3.7.13 令和3年度「全国労働衛生週間」を10月に実施                 【厚生労働省】
      ~今年のスローガンは「向き合おう! こころとからだの 健康管理」~

 厚生労働省は、10月1日(金)から7日(木)まで、令和3年度「全国労働衛生週間」を実施します。
今年は、「向き合おう! こころとからだの 健康管理」をスローガンに決定しました。また今年は、副スローガンとして、「うつらぬうつさぬルールとともに みんなで守る健康職場」を選び、「全国労働衛生週間」を契機に、職場における新型コロナウイルス感染症拡大防止の徹底を呼びかけることとしました。

 全国労働衛生週間を活用し、過労死等の防止を含めた長時間労働による健康障害の防止対策やメンタルヘルス対策の推進、事業場で留意すべき「取組の5つのポイント」をはじめ職場における新型コロナウイルス感染症の予防対策の推進、病気を抱えた労働者の治療と仕事の両立支援をサポートする仕組みを整備します。また、化学物質対策では、特定化学物質障害予防規則、石綿障害予防規則などの関係法令に基づく取り組みの徹底を図るとともに、各事業場におけるリスクアセスメントとその結果に基づくリスク低減対策の実施を促進していきます。

        (別添)令和3年度全国労働衛生週間 実施要綱[PDF形式:334KB]

R3.6.16 建設事業者のための雇用管理研修のご案内  厚生労働省委託事業のため受講料無料
   雇用管理責任者の方が必ず知っておくべき事項を分かりやすく説明します  (主催:㈱労働調査会)
    【福山会場】広島県労働基準協会 福山支部 大教室  10月12日(火)   定員:30名
    【広島会場】広島県情報プラザ 8月26日(木)、9月30日(木)、11月12日(金)、11月30日(火)
     ※広島会場のみオンラインでの講習にも対応
      詳細(リーフレット)はこちらから   お申込は㈱労働調査会までFAXもしくは専用Webサイトより

R3.6.9 ずい道等建設工事を行う建設会社のみなさまへ
    ずい道等建設労働者の健康情報(じん肺健康診断結果、作業従事歴等)を一元管理します!  【厚生労働省】
    「ずい道等建設労働者健康情報管理システム」とは? リーフレットはこちら

R3.6.9 石綿による健康障害を防ぐために、みなさまにご協力をお願いします
    石綿(アスベスト)対策は”みなさま”に関わる問題です。      【厚生労働省】
    「改正石綿障害予防規則の強化ポイント」リーフレットはこちら

R3.5.31 令和3年度「フルハーネス型安全帯」「積載形トラッククレーン過負荷防止装置」買換・改修補助金申請受付中 
       リーフレットはこちら      詳細は建災防本部HP

R3.4.1 建災防福山分会のホームページをリニューアルしました。

R2.8.4 新型コロナウイルス感染症予防対策用品
 新型コロナウイルス感染症予防を啓発するための様々な用品を取り扱っています。
 詳細はこちらから  注文書はこちらから

 

 

各種お知らせ


 


広島県の最低賃金改定のお知らせ
  
             【広島労働局】

 令和3年10月1日から 時間額 899円です。
   28円UP!


最低賃金とは、働くすべての人に賃金の最低額を保証する制度です。
詳細は、左のリーフレットをクリックしてください。
拡大表示します。


  

「高所で作業される作業者の方へ
  墜落災害が多発しています!!」
   【福山労働福山労働基準監督署】

 約2か月間に、重篤となる可能性の墜落災害4件発生しています!!


「このぐらいは大丈夫!」「私は大丈夫!」過信は危険です!!

台風シーズンを迎える中、高所作業での安全対策が肝心です。
高所作業を行う場合には、対応をお願いします!!
詳細は、左のリーフレットをクリックしてください。拡大表示します。


 

厚生労働省委託事業「建設業の一人親方等に対する安全衛生教育支援事業」

建設業においては、いわゆる一人親方等も労働者と同様な作業に従事しており、労働災害と同様に、業務中の災害も多数発生しています。

一方、一人親方等は、労働安全衛生法では保護対象とされておらず、この結果、安全衛生に関する基本的な知識を身につける機会が得られていません。

このため、厚生労働省では、一人親方等に対する、業務の特性や作業の実態を踏まえた安全衛生に関する研修会の実施、建設現場における技術指導を通し、一人親方等に対する安全衛生に関する知識習得等を支援する「建設業の一人親方等に対する安全衛生教育支援事業」を実施し、建設業労働災害防止協会がこの事業を受託いたしました。

労働災害防止団体法に基づき設立された、建設業労働災害防止協会が皆さまの安全衛生管理のお手伝いをいたいします。

この事業は、当協会が厚生労働省の委託を受けて実施するもので無料です。この機会に、ご利用ください。

感染拡大防止の対策を取りながら、支援活動を行ってまいりますので、何卒ご協力のほどよろしくお願いいたします。

今後の新型コロナウイルス感染症等の状況によっては、現場技術指導や安全衛生教育の自粛あるいは、延期をお願いすることがありますのでご了承ください。

詳細につきましては、建災防本部よりご確認ください。
厚生労働省のリーフレット(PDF)はこちらからご覧ください。


 

「石綿対策は、❝みなさま❞に関わる問題です」【厚生労働省】

 石綿による健康障害を防ぐために、みなさまにご協力をお願いします


建材等に広く使用されてきた石綿(アスベスト)は、肺がんや中皮腫などの原因となることから、現在は輸入・製造・使用などが禁止されています。
しかし、建築物の解体・改修・リフォームなどの工事の際に適切な対策がとられない場合には、工事に従事する方が石綿を吸い込んだり、大気中に石綿が飛散するおそれがあります。
石綿による健康障害を防ぐため、適切な石綿対策を行うことが必要不可欠です。

詳細は、左のリーフレットをクリックしてください。拡大表示します。


 

「ずい道等建設工事を行う建設会社のみなさまへ」【厚生労働省】

ずい道等建設労働者の健康情報(じん肺健康診断結果・作業従事歴等)を一元管理します!


ずい道等建設労働者健康情報管理システムとは?
厚生労働省が策定した「第13次労働災害防止計画」「第9次粉じん障害防止総合対策」に基づきずい道等建設労働者の健康情報等を一元管理するためのシステムです。

詳細は、左のリーフレットをクリックしてください。拡大表示します。


 

「心とからだの健康づくり」の積極的な取組を応援します!
事業者における労働者の健康保持増進計画助成金  
【産業保険総合支援センター】

事業者の方が「事業場における労働者の健康保持増進のための指針」で示す基本事項を踏まえて、取組を実施した場合に助成を受けることができる制度です。 


〈助成対象〉「健康測定」、「健康指導」及び「研修等」のいずれかの健康保持増進措置の実施費用を助成します。
〈助成金額〉1事業場当たり10万円を上限に、将来にわたり1回限り助成されます。

詳細は、左のリーフレットをクリックしてください。拡大表示します。


 

最新「労働関係図書」のご案内    【建災防福山分会】 

安衛法便覧(検索用CD-ROM付)
令和3年6月1日現在の最新の安衛法・省令・告示等を収録!
・労働安全衛生関係法令の主な改正
 ♦石綿対策の規制強化
 ♦金属アーク溶接業務についての健康障害防止措置の義務付けなどなど 


〈その他図書のご案内〉
 ・労働安全衛生法実務便覧  改正22版(2021年5月発行の最新版)
 ・労働安全衛生規則実務便覧 改正21版
 ・新版 建設業の安全衛生管理 2021年9月発行!好評発売中!
 ・新版 建設業の労働災害に伴う4大責任 2021年6月発行!好評発売中!

詳細および注文書は、左のリーフレットをクリックしてください。拡大表示します。


 

 

 

 

あらまし

photo

建設業労働災害防止協会
(略称:建災防)

労働災害防止団体法により昭和39年9月、建設業労働災害防止協会(本部)が設立され、建設業を営む事業主及びその事業主の団体を会員として組織され、会員等が行う労働災害防止のための活動を促進するため、建設業労働災害防止規程の設定、技術的事項についての指導及び援助、労働者の技能に関する教育、安全衛生に関する情報の収集及び提供など積極的な事業活動を展開しています。

また、事業主の自主的な労働災害防止活動を通じて、建設業の安全衛生の向上を図り、労働災害の絶滅を目指すことを目的に設立された厚生労働大臣の認可団体です。広島県内には、各労働基準監督署管轄地域に置く7分会で構成されています。

 

 

 

福山分会のご案内

名 称 建設業労働災害防止協会
広島県支部福山分会
略 称 建災防福山分会
住 所 〒720-0034
広島県福山市若松町8番22号
電話番号 084-924-4320
FAX番号 084-924-4331
窓口受付時間 月曜~金曜: 8:30~17:00
 (昼休憩12:00~13:00)
定休日 土・日曜日及び祝日 、お盆(8/13~16)・年末年始(12/29~1/3)
本 部 建設業労働災害防止協会
(JCOSHA)
所在地 〒108-0014
  東京都港区芝5-35-1
   産業安全会館
TEL 03-3453-8201
FAX 03-3456-2458
設立根拠 労働災害防止団体法に基づく厚生労働大臣の認可団体(法人)
設立年月日 昭和39年9月1日
支部 各都道府県に支部が置かれています。

 

 

活動のご案内


photo

「各種実施要領説明会及び大会」

令和3年(2021年)度
●5月24日建災防福山分会 総会 書面審議
●5月28日安全週間実施要領説明会 中止
  会場:ふくやま芸術文化ホール 小ホール
    (福山市松浜町二丁目1番10号)
●8月30日労働衛生週間実施要領説明会 中止
  会場:ふくやま芸術文化ホール 小ホール
●9月 9日広島県建設業労働災害防止大会 中止
    (呉市)
●10月7・8日全国建設業労働災害防止大会 ハイブリッド開催
    (京都市 国立京都国際会館)
    詳細はリーフレット(PDF)4MB
●12月1日年末年始強調期間実施要領説明会  開催します
  会場:『リーデンローズ』小ホール
 〈説明会出席票〉 ご案内は左記の説明会出席票をご覧ください。
●1月 6日新年安全祈願祭

 

 


 

photo

「安全パトロール」

 年間10回実施


そのうち年3回は、福山労働基準監督署・東部建設事務所・福山市役所との合同パトロール


 

photo

「広報活動」

 会報誌の発送

本部発行
「建設の安全」(年10回/定期)
「建設の安全号外」各種週間実施要領(年4回)
「建設業労働災害防止対策実施事項」(年1回)

広島県支部発行
「建災防広島」(年11回/定期)


 

 

 

お問い合わせ photo

建設業労働災害防止協会
広島県支部福山分会(略称:建災防)

Japan Construction Occupational Safety and Health Association
(略称:JCOSHA) 

icon 電話番号084-924-4320

icon F A X084-924-4331

【開局時間】 8:30~17:00
【定休日】 土日・祝日、お盆・年末年始
【住 所】 〒720-0034
     広島県福山市若松町8-22
【アクセス】JR山陽本線福山駅より徒歩約15分
【受講申込受付】福山土木建築会館
        1階右手の事務所
【講習会場】福山土木建築会館
        2階及び3階会議室
【駐車場】受講申込の時は会館前の駐車場をご利用ください。
受講の時はこちらの駐車場をご利用ください。 


 

ページトップに戻る