head_img_slim
講習一覧 特別教育

受講希望日をクリックしてください。
受講案内・受講申込書・申込方法等(PDF)がダウンロードできます。

PDF形式のファイルをご覧になるには「Acrobat Reader」が必要です。Adobe社のホームページから無償でダウンロード出来ますのでご利用ください。

特別教育

足場の組立等特別教育

自由研削と石取替等業務特別教育

巻き上げ機(ウインチ)の運転業務特別教育

高所作業車運転業務(10m未満)特別教育

石綿取り扱い作業従事者特別教育

フルハーネス型安全帯使用作業特別教育


 

お願いとお知らせ

※福山分会では実技講習ができない講習があります。
実技講習は、事前に各事業場で実施し、実施報告書をご提出ください。また、実技実施報告書の「実施責任者職氏名」欄は、有資格者の氏名を必ずご記入ください。(報告書は、特別教育のみ必要。実技講習を建災防で受講される場合は不要)

※追加講習並びに出張講習をご希望の場合は 20名以上で開催いたしますので、お気軽に福山分会(℡084-924-4320)までお問い合わせください。
出張講習依頼書に希望日をご記入の上、FAX(084-924-4331)してください。

※人材開発支援助成金については、こちらから

※満18歳以上の者とは、年少者労働基準規則第8条(就業制限)によるものです

※定員(10名)に満たない場合は中止することもありますので何卒ご了承下さい

※受講料及びテキスト代には、消費税(10%)が含まれています

※受講最大定員:学科 30名(コロナ感染症拡大対策のため)

※実技講習は、受講希望者5名以上で行います。 定員は20名です。

※実技講習を受講の際は、作業服・安全帽(ヘルメット)・作業用靴(安全靴、半長靴など)等を御用意ください。

※実技講習は、原則として雨天でも実施します。 詳細は、受講票でご確認ください。

※テキストの価格は変更することがありますのでご確認ください

 

コロナウイルス感染症拡大防止対策について

新型コロナウイルス感染拡大予防対策として、講習会場の換気・受講者間の距離の確保・加湿・消毒液の設置等を行います。受講されるみなさまはできるだけマスクの着用 並びに 講習会場へ入られる際は、手指の消毒(会場入口付近に消毒液を設置しています)をしてください。講習会当日は検温して頂き、講習前にご報告いただいておりますので、ご協力をお願い致します。

また発熱・咳・味覚嗅覚障害等の症状がみられる場合は受講日程の変更等慎重にご検討いただきます様お願い致します。

なお、状況により中止する場合は必ず受講者に連絡致します。

 

受講者のみなさまへ 検温のお願い

体温記入用紙はこちらからダウンロードしてください

講習会当日の朝 検温して頂き、講習前にご報告いただいておりますので、体温記入用紙に体温をご記入の上、各自ご持参ください。ご協力をよろしくお願い致します。

 

お問い合わせはコチラへ!

建災防福山分会

〒720-0034 広島県福山市若松町8-22

icon TEL: 084-924-4320

icon FAX: 084-924-4331

受付時間:平日8時30分~16時30分

※昼休憩(12~13時)及び土日祝日は除く

※総会・実施要領説明会・広島県大会・新年安全祈願祭等で閉局することがあります。

※仮予約の際は、受講希望講習会名・受講人数・御社名・担当者・電話番号をお知らせください。なお、仮予約後キャンセルされる場合は再度御連絡をお願いいたします。
 仮予約は、あくまで仮です。窓口に受付に来られた方を優先させていただきますので、満席になった場合受付できなくなることもあります。お早めに手続きをお願いいたします。

ご不明な点がございましたらまずはお気軽にお問い合わせください。

→アクセス

ページトップに戻る


講習会名 足場の組立等特別教育   平成27年7月1日施行
人材開発支援助成金対象
講習予定日
下段は
申込期間
令和3年5月18日(火)   締切
〈4月1日(木)~5月12日(水)〉
令和3年9月27日(月)
〈8月2日(月)~9月17日(金)〉
令和3年12月21日(火)
〈11月15日(月)~12月15日(水)〉
作業の内容又は選任の基準 足場の組立て、解体又は変更の作業に係る業務(地上又は堅固な床上における補助作業の業務を除く)
受講資格又は対象者 満18歳以上の者
講習時間 学科6時間
受講料 会 員 6600円
非会員 7700円
テキスト代 810円
講習時間
(昼休憩)
9:00~16:15
(12:10~13:00)

※平成29年7月1日以降は「足場の組立等特別教育」を受講していないと「足場の組立等の業務」に従事できなくなっています。また、本講習を受講していないと未受講期間は「足場の組立等作業主任者の受講資格 3年以上の従事経験に含まれません

広島労働局通達(H30.2.1)はこちら

ページトップに戻る


講習会名 自由研削と石取替等業務特別教育
講習予定日
下段は
申込期間 
令和3年4月22日(木)   締切
〈4月1日(木)~4月16日(金)〉
令和3年10月12日(火)
〈9月1日(水)~10月6日(水)〉
作業の内容又は選任の基準  自由研削用と石の取替え又は取替え時の試運転の業務

研削盤(グラインダ)には大きく分けて自由研削と機械研削とがあり、自由研削用には次のような種類があります。

◎携帯用グラインダ  ◎スインググラインダ  ◎卓上(床上)用グラインダ  ◎切断機

講習時間 学科4時間+実技2時間
受講料
学科のみ
会 員 5500円
非会員 6600円
 受講料
学科+実技
会 員 7700円
非会員 8800円
テキスト代 780円
講習時間
(昼休憩)
学科 9:00~14:00
(12:10~13:00)
実技 14:10~16:10
お知らせとお願い

※実技講習は受講希望者5名以上で行います。(定員20名)

※実技講習を受講の際は、作業服・安全帽(ヘルメット)・作業用靴(安全靴、半長靴など)等を御用意ください。

※実技講習は、原則として雨天でも実施します。詳細は、受講票でご確認ください。

ページトップに戻る


講習会名 巻き上げ機(ウインチ)の運転業務特別教育
人材開発支援助成金対象
講習予定日
下段は
申込期間
令和3年5月14日(金)   締切
〈4月1日(木)~5月10日(月)〉
令和3年7月16日(金)   受付中
〈6月1日(火)~7月12日(月)〉
令和3年11月2日(火)
〈9月21日(火)~10月27日(水)〉
作業の内容又は選任の基準

ウインチとは、動力により駆動される歯車などにより減速して回転させるドラムにワイヤロープ等を巻付け、物の上げ・下ろし又は横引き、引張り作業などに使用する「巻上げ機」をいいます。

ウインチは、建築・土木工事など建設現場で広く使用されており、その種類、用途は多種多様です。
電気ホイスト、エアホイスト等は除く。

受講資格又は対象者 満18歳以上の者
講習時間 学科6時間 ※実技実施報告書必要
受講料 会 員 6600円
非会員 7700円
テキスト代 1050円
講習時間
(昼休憩)
9:00~16:10
(12:10~13:00)

ページトップに戻る


講習会名 高所作業車運転業務(10m未満)特別教育
人材開発支援助成金対象
講習予定日
下段は
申込期間 
令和3年4月28日(水)   締切
〈4月1日(木)~4月22日(木)〉
【追加講習】
令和3年9月17日(金)
〈8月2日(月)~9月13日(月)〉
作業の内容又は選任の基準

高所作業車の定義は、作業床が昇降装置その他の装置により上昇、下降等をする設備のうち、動力を用い、かつ、不特定の場所に自走することができる機械をいいます。

作業床の高さが10m未満の高所作業車を操作するには、高所作業車運転特別教育を修了することが義務付けられています。

*10m以上上昇する高所作業車は技能講習が必要です。

受講資格又は対象者 満18歳以上の者
講習時間 学科6時間 ※実技実施報告書必要
受講料 会 員 6600円
非会員 7700円
テキスト代 1360円
講習時間
(昼休憩)
9:00~16:15
(12:10~13:00)

ページトップに戻る


講習会名 石綿取り扱い作業従事者特別教育
講習予定日
下段は
申込期間 
令和3年6月29日(火)  締切
〈5月17日(月)~6月22日(火)〉
令和3年11月11日(木)
〈10月1日(金)~11月5日(金)〉
作業の内容又は選任の基準 石綿の取扱作業及び石綿をその重量の0.1%を超えて使用されている建築物又は工作物の解体等の作業
受講資格又は対象者 当該作業に従事する全ての労働者
満18歳以上の者
講習時間 学科3.5時間+実技1時間
受講料 会 員 5500円
非会員 6600円
テキスト代 840円
講習時間
(昼休憩)
9:00~14:30
(12:10~13:00)

ページトップに戻る


講習会名 フルハーネス型安全帯使用作業特別教育
人材開発支援助成金対象
講習予定日
下段は
申込期間    
令和3年4月23日(金)   満席
〈4月1日(木)~4月19日(月)〉
 令和3年8月25日(水)
〈7月1日(木)~8月19日(木)〉
 令和3年10月6日(水)
〈8月17日(火)~9月30日(木)〉
 令和3年12月14日(火)
〈11月1日(月)~12月8日(水)〉
 令和4年2月25日(金)
〈1月4日(火)~2月18日(金)〉
作業の内容又は選任の基準 高さ2m以上の箇所であって作業床を設けることが困難なところにおいて、墜落制止用器具のうち、フルハーネス型のものを用いて行う作業(ロープ高所作業に係る業務を除く)に係る業務を行う者
受講資格又は対象者 満18歳以上の者
講習時間 学科4.5時間+実技1.5時間
受講料 会 員 8250円
非会員 9350円
テキスト代 810円
講習時間
(昼休憩)
9:00~16:15
(12:15~13:00)

ページトップに戻る